12月10日は「ドローンの日」

弊社では、今年から本格的にドローンによるレーザー計測事業をはじめましたが、たくさんのお客様のご厚情に賜り、なんとか一年過ごすことができました。改めてここに感謝申し上げます。

さて、毎年12月10日は、H27.12.10に施行された「航空法の一部を改正する法律」によって「無人航空機」が初めて定義された事を記念して、ドローン検定協会がこの日を「無人航空機記念日」通称:「ドローンの日」と定めたそうです。

ゆほびかは、ペット関連や、3Dデータ作成、3Dプリンタ出力などのイメージが強いかと存じますが、ドローンによる各調査も承っておりますので、ご相談やお見積りなどがございましたら、お気軽にお問い合わせください。


ドローンレーザーによる取得データの例

以下は、両画像ともに同じ場所を示しており、左側がUAV搭載型Lidarで取得した点群にRGB着色を行った画像、右側が標高ごとの色分けを表示した画像です。

弊社のドローンレーザーでどのようなデータが取得できるのか、以下の画像の境界部をマウスで左右にスライドできますので、ぜひスライドしてみてください。

点群の各種解析も当然承っておりますので、機会がございましたら、ぜひお声がけください。